上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前回のオフ会(熱燗甘酒氏のブログより)→アプリコOFF in 那須塩原



ちょうど1年ぶりの開催です!



今回は温泉地で、関東だけでなく関西のギルメンも参加するオフ会。

今回幹事を務めさせていただきます碧のシービーです(。・ω・)ノ゙ コンチャ

関東のメンバーはちょいちょい飲み会とか開催してるらしいですが、

関西メンバーも含めて全体でやろうという企画でございます。



ギルメンの1人が、おばあちゃんが旅館の女将さんという人がいるので、

その素晴らしいコネを最大限利用していただきますww



日時:11月3日~11月4日 1泊2日

場所:福井県芦原温泉

参加したい人はギルド掲示板に参加の書き込んでください。

参加の書き込みがあった人のみの参加とさせていただきます。



今回は遠方になるので、都市部の人たちのために、軽くアクセスも書いておきます。



関東方面から新幹線を利用する人…新幹線で名古屋駅下車→特急しらさぎであわら温泉駅へ。

乗車時間約4時間。料金は片道13650円。

関西方面から特急を利用する人…大阪、新大阪駅から特急サンダーバードであわら温泉駅へ。

乗車時間約2時間。料金は片道5880円。(大阪駅からの場合)

関東方面から深夜バスを利用する人…東京駅、新宿駅から福井駅→えちぜん鉄道であわら湯の町駅へ。

乗車時間は約8時間30分~10時間。料金は5000円~8500円。



ざっとこんなところでしょうか。

深夜バスは、季節や旅行会社さんによって時間もルートも料金もまちまちですが、

おそらくディズニーランドを出発するツアーバスが一番安いんじゃないですかね。

時刻表に乗っているJRが運航しているドリーム福井号だと、

東京発福井駅行きで8時間30分、料金8700円だったと思います。



いずれにしても深夜バスを乗るのは、かなりの覚悟を持って乗ってください。

僕は1回だけ乗ったことありますが、まあ寝れませんww

それに、この番組を見てしまってから、深夜バスは完全に恐ろしい乗り物であると認識しています。

水曜どうでしょう

↑大泉洋さんが、こんな感じになりますwwww



と、いうわけで、アプリコ初の関東以外でのオフ会になります。

皆さんに会える日を、楽しみにしてますので、余裕がある方、どしどし参加してください!

参加表明は夏くらいまでやってますよ~。











おまけ


のろけ

6月も近づいてきてアプリコの気温も上昇中ですww

そして周りがこんなんだから、なんだか物足りなくなってる相方さん。

は、はひ、がんばります(((

スポンサーサイト
mabinogi_2013_05_13_002.jpg


イベント装備はツッコミどころが満載だと思う碧のシービーです(。・ω・)ノ゙ コンチャ

バスケットの中身はどうなったのか…下のペンギンはどうなったのか…

すべてはご想像にお任せします(=゚ω゚)







さてさて、ここ最近シビの中の人は仕事が忙しくて全然マビで遊べてません。

なのでイベント記事がしっかり書けませんが、そこは他のみなさんに丸投げします(ぇ

毎日特定のクエストを消化するイベントが終わって、

いつも通りのまったり通常営業しながら日々過ごしてます。

なので、今日はもう10日以上も前になりますが…

ゴールデンウィーク周辺にあった出来事を今更感たっぷりで書いていきます。







mabinogi_2013_05_02_012.jpg

まずは仲間うちによる不定期演奏会を開催しました。

結構事前告知もなく突発的に始まるのがもはや恒例となりつつある僕らの演奏会。



しかし今回は、フレさんがフレさんを呼ぶという連鎖が発動して、

ご覧のようにギャラリーがたくさん来ました。

懐かしのゲームミュージックから東方、ボカロといったニコニコでおなじみの曲、

ジブリなどのおなじみの曲など、2時間たっぷり演奏しました。

幹事役の人は僕がマビを始めた当初からお世話になってる方で、

今回はPCが回線不良の中がんばっていただきました。本当にお疲れ様です。



mabinogi_2013_05_02_018.jpg

演奏会中、場つなぎ的にソロ発表ww

この時演奏したのは、自分でMMLを書いた「不思議の国のアリス(東方)」と、

ブログでお世話になってる青の小鳥さんが作曲したオリジナル曲を演奏しました。

2曲ともリラでの演奏にピッタリで、この桜の下で演奏すると結構いい雰囲気になります。

曲の詳細については、小鳥さんのブログを見て下さい。







それと、ギルメンさん同士の結婚式がありました。

このお2人、ギルドの古参の人で、それぞれ長いことギルドにいるんですが…



4年近くもの間、互いが互いに片思いだと思っていたらしいです!

何そのドラマとか小説とかにありそうな展開www

お二人ともギルド内では、お兄さんお姉さん的立場な感じの、頼れる人なのですが、

結婚直後、急に新婦さん女の子らしくなっちゃったりしてましたねww

愛の力ってスゲー( ゚д゚)



で、その結婚式の様子ですが、



1枚のSSも撮れてませんでした( ゚∀゚)テヘペロ☆



…いや、撮ったつもりだったんだけどなぁ…ww

先日ブログのSSアップロードしながら、あるぇ~?って思ってました。

完全に忘れてたようですw



ちなみに、式当日ではないんですが、これ関係で唯一残ってるSSがこれ。

mabinogi_2013_05_03_002.jpg

結婚を発表した日に招かれた新郎の農場です。

とりあえず農場の気温が熱すぎますwwwww

ちなみにハートの上はもちろん新婦の名前になってます。

サイズの関係で全部見れられないのが非常に残念でなりません(←

まあ見せてしまったら、

ランチャ→ミル→ダウンアタック→マグナムのコンボが飛んできそうなので自重しときますけどw



まあ一番言いたいことは、だ。



ホントにお互い両想いって気づいてよかったねとw

おめでとうございます(*・∀-)b


どうぞ末永くお幸せに…










おまけ










mabinogi_2013_04_24_034.jpg

5月16日。

この日でちょうど結婚して半年を迎えました。

正直言って、あっという間に半年過ぎちゃったなと思います。

きっととても半年間充実していたからでしょう。



時々すれ違いもあったりしたけど、

それでもずっと一緒にいてくれて、

いつしか当たり前のように2人でいることが自然になってきました。



マビでは半年って結構長い方なのでしょうか?

僕の周りではそんなに長続きしてる人が少ないんで、そう感じるのかもしれませんがww



だんだん服の色の好みとかが僕に似てきて結構嬉しかったり、

だんだん僕の変態チックな発言に慣れてきてしまったことに若干の申し訳なさを感じつつ、

きっとまだまだ、いやもっと2人でいる時間が増えてくるんじゃないかな?



というわけで、これからも一緒に楽しんでいきましょう!これからもよろしくね(*・∀-)b

イベント続きなのになかなか時間がとれない碧のシービーです(。・ω・)ノ゙ コンチャ

新しいイベントとかに関してはまたおいおい話すとして…

今回もイリアの新名所を紹介します。










今回紹介するのはムユ砂漠。

ここは、エリア全体で変わった場所ですね。

砂だらけの平原に、突如現れたいろんな遺跡。どれも存在感がありますよ~。



mabinogi_2013_05_07_001.jpg

ドラゴンの化石~。巨大なドラゴンの化石がそのまま砂漠に転がってます!



mabinogi_2013_05_07_004.jpg

こうして並んでみると、そのデカさがわかりますね。

近くまで行ってみると結構な迫力です。



mabinogi_2013_05_07_006.jpg

ドラゴンの化石の近くには、貝の化石も見れます。

ムユ砂漠はその昔海や川だったんですかね。







mabinogi_2013_04_24_018.jpg

mabinogi_2013_05_07_009.jpg

砂漠の南の方には、人が住んでたと思われる遺跡があります。

個人的にはペルーやアステカの遺跡を思わせる建物ですね。



mabinogi_2013_04_24_022.jpg

カイピ渓谷のところには、王族?領主?のものと思われる建物が見ることができます。

ここは入り口でしょうか。丘の上には立派な建物が見えますね。

mabinogi_2013_04_24_024.jpg

ちなみにこの周辺を探索している研究員の馬には乗ることができます。

散歩にぴったり!



mabinogi_2013_04_24_028.jpg

2階建ての立派な建物です。しかも人が乗れるくらいの状態で残ってます。

ここからの景色もなかなかですよ。SSの天気はどんよりしてますが、

天気がいいときは空がきれいです。

mabinogi_2013_04_24_026.jpg

調査隊の方々。どこの方でしょうかね?







mabinogi_2013_05_07_012.jpg

ムユ砂漠は、こんな感じでムユ遺跡と化しましたww

まだまだイリアには他にもちっさな名所があるかもしれませんが、

それはまた見つけたときにおいおいということで…



ということで、次回更新から通常運転です。

GW中に結構マビでいろいろあったので、そちらを記事にしていきたいと思いますよ~。


mabinogi_2013_04_23_006.jpg


どっかのテクノグループを彷彿とさせる碧のシービーですこんちゃw

なんとかブラザーズって感じの名前になってそう。










さて、ゴールデンウィーク忙しすぎて、気づいたらこんなに間が空いちゃったけど、

せっかくイリアを探検したんだから、紹介しないとねってことで、前回の続きから。

今回はイリアの中で一番変わったと思われるビシスを中心に紹介していきますよ・w・ノ







mabinogi_2013_04_23_038.jpg



mabinogi_2013_04_23_041.jpg

まずはバルバ盆地。ペンギンの地上絵のあるところですね。

以前は盆地とは名ばかりのだだっ広い雪原だったんですが…

しっかり盆地になっています。

氷の谷や、氷柱、池など、すっかり様変わりしてます。

何もないことでほとんど殺風景だったビシスが、一気に風光明媚になった気がします。







mabinogi_2013_04_23_046.jpg

ここはバレスから西へ進むとある、うずまきの地上絵のあるあたり。

ここは雪の色が神秘的になっており、樹氷などがみることができます。



mabinogi_2013_04_23_045.jpg

mabinogi_2013_04_23_043.jpg

まるでクリスタルを思わせる雪の色ですごくキレイですね。



mabinogi_2013_04_23_050.jpg

下に降りてみると、なかなか圧巻かつ神秘的な光景です。

夜に来ると、また空の色とのコントラストがすばらしいです。








mabinogi_2013_04_23_053.jpg

ジルバ森です。

なんとここは雪が溶けてお花畑になっちゃってます。

とある人が言ってましたが、気候が変わってきてるとのこと。



mabinogi_2013_04_23_054.jpg

イリア、いや、エリンでも指折りの美しい場所ですね。花の種類もすごく豊富です。

農場に持って帰りたい…。



mabinogi_2013_04_23_058.jpg

mabinogi_2013_04_23_059.jpg

ちなみに、ここのエリアにはハチがいるんですが、

コイツ結構イタイので刺されないよう注意してください。

ちなみにハチを倒したあとに、まれに白いエフェクトが出ることがありますが、

そこを素手で調べると、ホワイトハーブが出るらしいですよ。聞いた話ですけど。



mabinogi_2013_04_23_062.jpg

mabinogi_2013_04_23_063.jpg

ジルバ森のツンデレツンドラキツネとトナカイです。

新しい動物でしょうか。

相方が近づいたらキツネにタゲられてたwwやはりツンデr…



mabinogi_2013_04_23_068.jpg

探検中に気づいたんだけど、ビシスにくると吐息が白いという細かな演出があるみたいですね。

画像じゃ気づきにくい(実際の画面でもわかりにくい)ので、機会があったらじっくり見てみてください。

これはアプデ前にもあった演出なのかはわかりませんが…。







今回かなり画像が多いですが、それだけビシスはたくさん様変わりしています。

観光地がたくさん増えたことで、見どころが増えたのはよかったのではないでしょうか。

お気に入りの場所が増えそうですね。










おまけ

mabinogi_2013_04_24_005.jpg

これのおかげで隠し才能の魔剣士もマスターになったよ(*・∀-)b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。